飾り枠 飾り枠
飾り枠
ホーム リフォームオーダー ショッピングコーナー
ギャラリー インフォメーション 日記 お問い合わせ
 97' 個展やりました。
 あれは新緑の綺麗な4月中旬4/24母の誕生日に合わせて開催したのですが、爽やかな風が吹く気持ちのいい時期でした。

 プロフィールではアトリエを借りてから個展を開催した流れに見えますが、実は借りる前の"アトリエ見つけたぁ!"の段階で、どうせココに借りるのなら表参道の同潤会アパートで30歳の記念に個展やりたいと思い、勢いで会場に手付を入れた次第で・・・。

写真
写真  悔いなくやろうと思うから、当然これまでの経歴、経験が生かされる格好となり、準備期間に入った頃は、毎日偏頭痛との戦いでした。ディスプレイの仕方、商材、どの作品を合わせるか、ならば何方からお借りして何時に伺うのか・・・などなど全て1人で考え、同時に日々の仕事もこなし、ヘトヘトの毎日で、会期後の会場費その他、掛かる費用が用意出来るかなんて考えている余裕もありませんでした。
 会期中、オープンの間は立ちっぱなしで食事も取れず、1週間で2kg痩せてしまいました。また少しでもある仕事をこなして納めていかないと家賃すら払えませんでしたから、8時頃会場を後にしたら、アトリエに戻り、終電まで仕事をしておりました。
 いつも通りギリギリまでやって帰ろうとしたら、私鉄が終っていました。土曜日だったので終電が早かったんですね・・・仕方ないのでJRの最終で原宿へ戻り、徹夜して朝、家に帰り、一睡もする間も無く、支度してまた直ぐ個展会場へ・・・なんてこともありましたっけ。
写真
 個展が終っても、ご来客頂いた方へお礼状をゲストBook片手に1枚1枚書き、作品をお借りした方へはお礼と共に菓子を包み、1件1件返却に回りました。やれやれと息が着けたのは1ヶ月後のゴールデンウィークも明けた頃でした。題名の通り最初で最後の個展のつもりで取組んでやってみて一言・・・2度とこんな事出来ない。記念のアルバム3冊の記録は6年経つ今でも何度見ても、どこを見ても悔いの無い作品展です。
飾り枠
飾り枠 飾り枠
Copyright© 2003 atelier HiRo All Rights Reserved.