飾り枠 飾り枠
飾り枠
ホーム リフォームオーダー ショッピングコーナー
ギャラリー インフォメーション 日記 お問い合わせ
K18血の赤珊瑚リング
昔のデザインをマニッシュなリングに。

独身の頃に自分で購入したリングを似合う様にリフォームして欲しいとのご依頼。今や2児の母として日々動き働くママさんですから、基本は引っかかりの少ないリングです。石の位置は、横にするには幅が出るため縦に使用し、ボリュームのある石を引っかかりの少ないリングにする為には、必然的に全体をカバーするデザインとなります。
同時に地金の目方が付くタイプとなりますので、今回は腕のデザインを前に出すのではなく、凹タイプのデザインにまとめました。

天地のラインはピカピカのツヤにして、K18の見える面積の広い所、凹部分には荒らしをいれてソフトなイメージに仕上げました。側面には石の大きさに対してある程度の高さをリングに付けて側面にも面積をもたせました。
金ピカピカのイメージを避ける為、ピカピカに仕上げた後に、再度“紙やすり”で一滑してツヤ消しにする事で、艶のラインとつや消しの側面、2つの表情とのメリハリを付けています。
お客様が出来上がりを御覧になり、卒園式の装いと合わせて「これで揃った。」ととても喜んで頂きました。


beforeの写真です。

飾り枠
飾り枠 飾り枠
Copyright© 2003 atelier HiRo All Rights Reserved.