飾り枠 飾り枠
飾り枠
ホーム リフォームオーダー ショッピングコーナー
ギャラリー インフォメーション 日記 お問い合わせ
リュウ線
リュウ線とは、1本の棒状の線を使って加工したアトリエHIROの指輪シリーズです。
角線(断面が四角の線)やカマボコ線(断面がカマボコ型の線)などバリエーションが楽しめ、アトリエHIROの人気リングです。

写真  このシリーズを製作するきっかけの作品です。
 お気に入りのプチペンダントヘッドに付いていたパールを、どうしても指輪で使用したいとのご依頼でした。
 いつもは、即座にデザインが浮かぶのですが、この時はなかなか思い浮かばず悩みました。その上、リング自体にボリューム感も出して欲しいとの要望でしたので、考えた末、カマボコ線を何重にも巻き込んでいく内に閃いたものです。
写真  次は、片方を無くしてしまったイヤリングのシルバーボールをカマボコ線と組み合わせて作ってみました。
 シルバーが12ミリもあり、かなり大きく飛び出るので、リングの部分のカマボコ線も少しボリュームのある物を使い、玉の大きさをカバーするように作ってみました。
 なかなかカッコイイ仕上がりになりました。
写真  ルビーの裸石(原石から磨き加工施した物)とメレーダイヤを数個預けられ、「デザインはお任せします!」の一言で渡された時のものです。
 この時も一任されたプレッシャーからか、デザインが思い浮かばず苦労しました。が、上で悩んだときの事を思い出し、角線に代えて見たところ、これが大当たり!  メレーダイヤをつけたり、ミル打ち(棒の縁に粒状の柄を付ける作業)をしたりと、この作品でシリーズのバリエーションを増やせました。

飾り枠
飾り枠 飾り枠
Copyright© 2003 atelier HiRo All Rights Reserved.